« 安河内先生! | トップページ | 高野山合宿!!! »

2009年6月30日 (火)

博多の「ゆうた」で飲みました

 何年か前から、博多の「ゆうた」で飲むことが多い。この店は、僕よりちょっと上の大将と奥さんがいつもペアルックで切り盛りされている店です。ラスト・オーダーなんてない、「普通の」店です。このご夫妻にはお子さんはおられませんが、それだけ一層仲良しな気がします。

 先日も吉田拓郎のコンサートに名古屋までご夫妻で行ってこられました。本当に琢郎は好きみたいですね。僕のおすすめの「山ちゃん」に行ってこられたらしいです(笑)。

 ぼくは、同級生の石野とおるくんにギターを薦められたのは中学1年生の時でした。その時に初めて弾いたのは、拓郎の「明日に向かって走れ」でした。コードしか弾けませんでしたが、夢中になったことを覚えています。来る日も来る日もギターばかり弾いていました。いつか、俺もコンサートを開くんだ!なんて一生懸命弾いていました。拓郎、ビートルズ、中島みゆき、陽水、かぐや姫、加川良、オフコース、チューリップ、松山千春すべて、ぼくの青春そのものです。

 琢郎も還暦を超したそうですね。「全国ツアーは辞めた」なんて言わないで、まだまだ現役でがんばって欲しいものです。

|

« 安河内先生! | トップページ | 高野山合宿!!! »

コメント

竹岡先生こんばんは。お久しぶりです。
2002年度に駿台名古屋校でお世話になっていた者です。
当時先生にサインをいただいたセンター英語本を持って東京で大学・大学院生活を送り、現在は公認会計士として働いております。

先生にご教授いただいていたというのにしばらく英語から離れてしまっておりましたが、改めて英語の勉強を始めようと思い立ったところ、このブログに出会いました。
つい先日吉田拓郎の歌を好んでいた父親代わりが他界し、最新2記事が深く響いてきました。

私はこれから、英語をやり直します。
先生、これからもずっとずっと応援しています!

投稿: りん | 2009年6月30日 (火) 21時25分

今日のブログはホッとできる話ですね。いろんなことに押しつぶされそうになるときでも、授業で生徒の顔を見ていると救われます。それと、中島みゆきかな。
夏の教員セミナー申し込みました。一度じっくりと先生と飲んでみたいな、なんて思ってしまいました。でも、先生はいつも忙しいから無理かな。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: romy | 2009年6月30日 (火) 22時46分

久し振りに拝見しました。

お元気で頑張っておられるようですね。一年間竹岡先生の「英文読解S」の講義を受講して早3年半ほどが過ぎようとしています。不況の中就職活動も無事終え、来年からはメガバンクで銀行員として働くことが決まりました。

大学に入ってからは塾や家庭教師のアルバイトをずっと続けておりますが、ことあるごとに竹岡先生のノートやプリント、参考書を参照しております。

生徒に竹岡先生を紹介する際には、必ず「なにくそ、負けるものか」のフレーズを伝えるようにしています。

小学生時代に剣道をやっていた時、「憤志」という言葉を常に耳にしておりました。実はこの言葉、まさに「なにくそ、負けるものか」という意味なのです。

竹岡先生から頂いた言葉であると同時に、私の人生を形づくった言葉と言っても過言ではないかもしれませんね。

何を言いたいかわからないようになってきましたが、これからも頑張ってください。私も社会に出てから世の中に貢献できるよう残り少ない学生生活、充実したものにします。

投稿: 05年度京都校LA/京都大学 | 2009年7月 2日 (木) 22時55分

先生、こんにちは。
久々の更新に安心したのも束の間、
・・・やっぱり心配です。

先生、博多で飲んでるのに、
どうして声かけてくれないんですかっ(ToT)
てっきりとんぼ返りしているものと思って
我慢してたんですよ。
今度必ず誘ってくださいね。

せんせ、"青春そのもの"の曲達を
最近聞いていらっしゃいますか?
聞いて、泣いてください。


投稿: c_inoue | 2009年7月 6日 (月) 09時52分

前期、素晴らしい授業ありがとうございましたsign03

先生のブログ見て、何かに熱中することはいいなぁと改めて感じました。
そして自分が熱中していた高校野球を思い出しました。
正直、自分はあまり勉強が好きではないので、最後まで勉強には熱中できないと思います、けど来年楽しむ為に自分を限界まで追い込みますsign03

そして、東大では大好きな野球に熱中しますsign03(自分は投手なので、早稲田の斎藤さんと投げ合うことが夢ですshine

それでは、夏期講習で先生からたくさんのことを吸収して、合格を勝ち取りますsign03
よっしゃー

投稿: 駿台の野球狂 | 2009年7月 6日 (月) 23時17分

こんにちは。来年東大受けます。僕はずっと英語が読めなくて巷にある英文解釈を読みましたが、どうも成績が伸び悩んでました。しかし英文熟考のおかげで、ずいぶんと英語が読めるようになったので自分でも驚きですsign01竹岡先生ありがとうございます。ぼくは金銭面に余裕がなく私大は高いので、国立にし、どうせ行くなら東大入ろうと決めました。予備校に行くお金がないので、独学でやるしかなかったのですが、試行錯誤の繰り返しで、何度も何度もみにつかない勉強繰り返してました。がむしゃらにやってもダメなんですね。僕は勉強方法が一番大事だと気付き、それからは勉強方法を探しまくりました。僕は今までに役にたったものはパラサイトフリーターから半年の浪人で京大行った人のブログでの勉強方法や東大生4人が立ち上げた勉強ブログでの参考書紹介にはかなり役にたちました。そしてなにより竹岡先生の参考書は独学者にとってはとても心強いものです。本当にこれからも独学者のための参考書をたくさん出して助けてやってください。100%受かるなんてことはないけど、竹岡先生の教えで受かったたくさんの人達と同じように僕もそのなかの一人になりたいと思います。東大入ります。あっそれとビートルズではレボーリューションやミッシェル、イン マイ ライフなどが好きですsign01僕もビートルズは青春ですsign01

投稿: ブルースを愛する者 | 2009年7月17日 (金) 01時39分

はじめまして。私、竹岡稔と申します。自分の苗字は非常にめずらしいとおもっていました。ちなみに私が住んでいる山形県のsinjyou市では1軒しかありません。
 苗字が同じだからどうだというわけではありませんが、貴殿のようなかたが活躍されているのを知り、本当に嬉しく思いメールを送りました。ちなみに私も高校の教員です。奇遇ですねえ!!

投稿: 竹岡稔 | 2009年7月18日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安河内先生! | トップページ | 高野山合宿!!! »