« いよいよ新学期が本格的にスタート | トップページ | 博多の「ゆうた」で飲みました »

2009年6月29日 (月)

安河内先生!

 久しぶりです。ここをご覧の方は本当にすいません。

最近、安河内先生と仕事でご一緒させていただくことがよくあります。最近も、東京で毎日新聞社主催で対談をさせていただきました。はやり安河内先生は英語がお好きだなと、感心いたしました。また改めて僕は英語好きじゃないのかな?と思ってしまいました。

でも安河内先生は、尊敬に値する先生です。

|

« いよいよ新学期が本格的にスタート | トップページ | 博多の「ゆうた」で飲みました »

コメント

Mr. Takeoka ,

Please pardon my using your blog space to thank you for allowing my daughter Mika Shimasaki ( who was doing teacher training there ) to watch your class at Rakunan last Saturday . Thank you also for the books and advice you gave her . She was thrilled to have met you , and felt privileged to see you in action ! Best regards , John

投稿: John Boudreau | 2009年6月29日 (月) 13時21分

おもしろいほど英作文が書ける本を使用していますが、かなり効果抜群で模試で罰をつけられなくなりました。竹岡先生ありがとうございました

投稿: 浪人生 | 2009年6月29日 (月) 15時19分

はじめまして。2006年度の夏期講習でお世話になったものです。
あれ以来ブログを毎日拝見させてもらっています。


最近更新が滞っていたので執筆活動や講演・講義などで全国を駆け巡っているのではと思っておりましたがそのような状況であったとは.....

そんな時でも授業は必ずやってくるのですね。
講義中に先生がおっしゃったいくつかの言葉は今でも大事にしています。
暗雲をはらいのけるあっさりとした数々の言葉、多くの生徒にぶつけてください!

応援しています!!

投稿: 元駿台生 京都南 | 2009年6月29日 (月) 22時46分

個人的な意見ですが、英語大好き人間ってのは英語教師に向いてないと思います。
自分にとっての楽しさを押し付けすぎて、苦手な人の気持ちを理解しようとしないからです。
そんなもんマラソンは楽しいと押し付けてるのと一緒です。

竹岡さんのように、元は英語が嫌いだったけど
何とか英語好きになれるように努力した経験を持つ人のほうが
苦手な人の気持ちもわかってくれるし、教師に向いてると思います。

投稿: noob | 2009年7月19日 (日) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ新学期が本格的にスタート | トップページ | 博多の「ゆうた」で飲みました »