« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月30日 (水)

感謝

 たくさんのコメントを寄せていただきありがとうございます。こんなに長く放置しておりましたのに暖かいコメントを頂き本当に感謝しております。アマゾンの書評にも次のような暖かいコメントを頂きおもわず合掌しました。

竹岡氏の熱心な英語指導の中から生徒に使用させながら身をもって構築した汗と涙の珠玉の単語集
1000語とはいえ一単語ずつの丁寧な講義のような解説を読むだけでかなり頭に残りそう
その解説ポイントを繰り返し読めば、派生語も自然と気になり記憶にひっかりやすくなる内容になっている
実際1000語とはいえ舐めるようにやりこめば派生語・熟語・連語も含めて2000語くらいはゆうにあるボリューム
また、よく耳にする日本語と同化した入試外来英単語は別枠で300語が付録についているのもチェックに使えて嬉しい
これらを付属の赤シートやCDを利用して繰り返すことで定着させていく
最初から気合入れて暗記しまくるのではなく、ボチボチ習得できるようにやれる時に繰り返しやっていこうという筆者の配慮を感じる一冊です
暇な時に徒然にランダムに読み直して飽きずに定着していけるユニークさがある
持っていて絶対損はないこの一冊ですが、皆これを利用すると自分が不利になるのではと思うくらい気にいってます

竹岡氏の塾ではこの1000語が肝として徹底的に覚えさせられたようだが、この本を利用することで自分もこの域に入れるのが竹岡氏のファンの自分としては嬉しいです 。

現在、名古屋校で講習中です。受験生のみなさんも頑張ってください。

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

単語集が完成いたしました!

 ここ数ヶ月、様々な原稿に追い立てられまして、ブログを更新する元気がなかったのですが、久々に更新する気力が湧いてきました。

 おかげさまで、ドラゴンイングリッシュ必修英単語1000を出すことができました。講談社の小沢さんと名越さんのおかげで予想以上の素晴らしいできになりました。これで日本の英語教育から「丸暗記」が一掃されることをただただ願うばかりです。田平先生にも随分とお世話になりました。いつもながら頭が下がります。おかげさまで全国的にも出足は好調のようです。とにかく受験生は早くこの単語集を手にして丸暗記から脱皮してください。

 旺文社の英文熟考(下)も出しました。(上)の出版からおよそ8ヶ月ぐらいかかってしまいましたが、いいものが出来たとよろこんでいます。講義もしっかりCDに入っていますのでよろしくお願いいたします。

 一般書店には出ませんが、数研出版から Grammar Gym という名の、英文法トレーニング用教材を執筆していました。原稿はすべて提出済みです。「反復こそ命」をスローガンに竹岡塾のプリントをテスト形式のもの(全部で60種類)にしたものです。これも、渡邊さんと高柳さんのおかげで随分いいものに仕上がったと思っています。

 駿台の夏の衛星用の「自由英作文」も書き上げました。録画も終わりました。すべてで200ページを越える大作です。自由英作文はこれで基本はばっちりです。

 などなど、ここ数ヶ月の間4本の原稿と格闘してきましたが、なんとかすべて終了いたしました。

 書きたいことは一杯あったのですが、明日からぼちぼち書いていきます。

ではでは。

 

 

| | コメント (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »