« 前期試験が開始 | トップページ | 単語集が完成いたしました! »

2008年4月20日 (日)

新学期がはじまりました!

 あちこちからブログの更新がないのはなぜ?と尋ねられています。ここをご覧の皆様には本当にご迷惑をおかけして申し訳なく思っております。仕事のこと、家庭のこと、卒業生の進路のこと、新学年のこと、など色々と悩みがありまして、ブログを書く気になれなかった、というのが正直なところです。

 今年の入試結果ですが、京都女子高校出身の苦労人の二人が京都府立医科大学に合格したのが最大の収穫です。正直いって、この二人の合格を聞いてすべてが吹き飛んでしまいました。昨年も京都大学2名東京大学3名など華々しい結果だったのですが、ちっともうれしくなかったのは、この二人が落ちてしまったからです。今年は本当にうれしかった。ほかにも嵯峨野高校におちて塾の門をたたいて今年みごと京都大学法学部に受かった者、嵯峨野高校の進路に神戸大学を薦められたが初志貫徹して東京大学に合格した者など、園部高校からがんばって通い第一志望の関西大学に合格した者、などうれしいこともありました。

 豪腕コーチングの「ちゃご」という芸能人が東京大学にあと3点で足きりされたのは本当にくやしかった。ちゃごさんは、来年もがんばるという決意のメールをくれました。本当にがんばって欲しいと思います。

 執筆の方ですが、英文熟考(下)は脱稿しました。6月には出版の運びになると思います。単語集は現在鋭意執筆中です。7月上旬をめどに今必死で取り組んでいます。アエラENGLISHの文法の連載、朝日新聞PR紙あいあいAI京都の英会話の連載、毎日weeklyの語源の連載はまだまだ続きます。中経出版の英作文の改訂版を出さないといけません。それと数研出版の高校むきの文法強化用教材GRAMMAR GYMもほぼ本体はできました。今年は駿台の衛星放送で自由英作文を扱うことになりました。その教材執筆もあります。

 講演は2月に新潟県の高校など、3月は岡山県の朝日高校など、4月は同志社大学などで行いました。少しでもみなさんに元気を思って(元気のない私が)がんばってやってきました。

 駿台はいよいよ明後日から福岡、名古屋と続きます。洛南は今週から高校2年生がスタートしました。今年は2クラスだけに絞らせていただきました。

 みなさん、本当にありがとうございます!

|

« 前期試験が開始 | トップページ | 単語集が完成いたしました! »

コメント

なかなか更新されなかったので、先生が体調を崩されたのではないかと心配しておりました。
本日更新されているのを拝見し安心いたしました。これからもお体ご自愛くださいませ。

投稿: hiro | 2008年4月20日 (日) 20時53分

竹岡先生、お久しぶりです。覚えておりますでしょうか?駿台京都校でお世話になっていたものです。今年の直前講習以来お会いできなかったので、先生がどのような活躍をされているのかとても気がかりだったのですが、今日ブログを見てますます”勢いがついている”といった印象を受けました。今後の先生の活躍を楽しみにしております。

投稿: 小松のヒマ人 | 2008年4月22日 (火) 22時57分

先生の授業からはいつも
『自分も真剣に生きているから、君たちも真剣に生きろ』
という強いメッセージがビシビシ伝わって来ました。

上記の言葉を直接おっしゃるわけではないのに、何故、伝わってくるのか。

それは、先生ご自身が本当に真剣に生きていらっしゃるから、
その姿勢から強く伝わってくるのだと思います。

1つの例ですが誰もが知っているNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」
(今レンタル屋さんで借りることもできます)。
この中でも真剣に授業されているため、Yシャツがズボンの中から出てしまい、
チョークのついた手で直されるので、ズボンがチョークまみれというシーンがあります。

NHKに出るとなると、普通は格好良く見せようとするはずですが、

先生は格好もつけない、

自分をよく見せようともしない、

なおかつNHKのカメラも気になさらない、

こんな姿勢からも汲み取ることが出来ます。


また、こんなにお忙しい中
陰では、仕事を失った人たちの支援活動もされており、
(Big issue これは偶然知ったので驚きました。)
こんなごまかしの無い生き方をされている
先生を尊敬しています。

投稿: 櫻 | 2008年4月23日 (水) 16時21分

「アエライングリッシュ」の多読の記事を拝見しました。
「HOLES」は以前読んでいてドキドキした事があったので、先生の記事を読んで小躍りしたくなりました。
多読しっかり続けて参ります。
毎回ですがお体お大事になさってください。
上記の方々同様とても心配しておりましたので。

投稿: asebay | 2008年4月24日 (木) 01時13分

先生が英作文の本の改訂版を執筆されているとのことをお聞きしたんですが、去年に買わせていただいたものから買い換えた方がよろしいでしょうか?お忙しい中申し訳ないですが、コメントを頂けたら嬉しいです。

投稿: 去年、中経出版の英作文の参考書を買わせていただいたものです。 | 2008年4月27日 (日) 12時44分

 本日ようやく「英文熟考 下」を購入いたしました。
 「英文熟考 上」は素晴らしい内容で、CDを何度も何度も聴いて、先生の語り口が自分に移ってしまうほど繰り返しました(「関係代名詞は代名詞だ」は拝借させていただいております。「~ing(動名詞、分詞、分詞構文)」の解説は目から鱗が落ちました。今回も素晴らしい名文句を楽しみにしております。)。
 まだパラパラと読んだばかりですが、「上」に比べて随分短文が長くなったというか、パラグラフレベルの問題が多くなった印象です。
 これからじっくり読み込んで、参考にさせていただきます。
 最後にこれだけ高レベルの内容の御執筆、本当にありがとうございます。今後も先生の背中を見つめつつ、追いかけて(到底追いつきませんが出来る範囲で)、頑張ってまいります。お体大事になさってください。

投稿: asebay | 2008年7月18日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前期試験が開始 | トップページ | 単語集が完成いたしました! »