« 雑感 | トップページ | 久しぶりの京都 »

2007年7月28日 (土)

さあ夏休み

 今日、中経出版の編集部のかたが東京から亀岡まで原稿をとりに来られました。ようやくセンター本の改訂版が校了しました。今回もまた田平先生には随分とお世話になりました。毎日weekly の連載は9月一杯までの分を提出していますが、あいあいAI京都の連載の分とAERA English の分が自転車操業中です(汗)。

 先日、洛南高校の高校1年生の洛南会館での合宿に激励に行ってきました。みんな随分とがんばっている様子で、担任の先生には頭が下がる思いでした。

 明日は、仁愛大学でセンターの授業です。夜は夜行にて東京へ。青梅にて「豪腕コーチング」のロケ。がんばっている精鋭4名(昨年は惜しくもだめでしたが、今年はすでに最高点は780/900:スゴイ!)に授業してきます。夜は名古屋入り。次の日から講習会後半のはじまりです。

 塾の自習会は28日にスタート。8月7日まで朝9時から夕方5時20分までです。

受験生のみなさんは、気合いですよ!!!

スティーブ・ムライ先生の本がようやくアップされました。先生には本当にお世話になりながらもうしわけなく思っています。受験生のみなさんのみならず社会人の皆さんは、是非是非この本を手にとって発音を矯正してみてください。

                                                                      竹岡広信 拝

    

|

« 雑感 | トップページ | 久しぶりの京都 »

コメント

Thank you letter.

青天の霹靂でした。先生のブログに、拙著の推薦を戴けるとは、夢にも思っておりませんでした。何回も自分の頬をつねって、事実の確認しております。
佐藤様のお取り計らいで、7月24日付で、先生のブログの関連本の欄に載せて頂いて、この上は望むべくもなしと感謝で満たされて、興奮しておりました。

『英語発音コツのコツ』 の発売時に出版社が、毎日新聞の一面に広告を打ってくれましたが、今回の竹岡先生のブログでの推薦は、それとは比較にならない影響力があると確信しております。
まるで、竹岡先生というドラゴンに乗って、天にも昇るような心地です。
先生の温情、小生の肝に銘じております。

小生の本には副題がありませんので、第二刷には“リスニング強化のための発音革命”とでも副題を追加したいと望んでおります。しかし、先回のセンター試験の発音問題を2箇所カバーしておりましたことから、将来の受験用にも役だたせて頂けるのではと思っております。

次回、小生が日本を訪問する際、ぜひ竹岡塾の塾生の皆さんにお会いして、『英語発音はコツさえ理解すれば、皆さんが考えているほど、難しくない』 という事実を、小生の経験と実践を交えてお話しする機会を持ちたいと思っております。

竹岡先生のご健康と、日本の英語界での更なるご貢献を祈って、小生の感謝の気持ちに代えさせて戴きます。
ご配慮、誠にありがとうございました。
“WOW”

スティーブ ムライ拝

投稿: スティーブ ムライ | 2007年7月29日 (日) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑感 | トップページ | 久しぶりの京都 »