« いよいよ新学期! | トップページ | 悩める高校2年生 »

2006年9月 3日 (日)

仏縁

 最近、様々な「ご縁」を感じます。「生かされている」とも感じます。

 昨日、長崎で公演をしたおり、講演を企画されたベルローズの飯田さんのご配慮で、「かすていら」を頂きました。この「かすていら」を口にすると他のは食べられないという一品でした(実際、家に帰って食べましたところ、本当にしっとりとした素晴らしい一品でした)。作られているのは、長崎市愛宕2丁目7-10の万月堂というお店です。真面目に手作りをされているために大量には作られていません。なんとそこの社長さんが直々に届けてくださいました。

 その社長さんは初老のとても雰囲気のある人でした。その方をお話をしたとき、偶然、仏教の話になり、「塾の合宿は真言宗の総本山の高野山で行っているのですよ」とお伝えしましたところ、「高野山といえば土生川(はぶかわ)正道師と話しをさせて頂いたことがある」とのこと。

 なんと、土生川(はぶかわ)正道師というお方は、塾の合宿の宿坊として使わせて頂いている無量光院のご住職の名前なのです!思わず「お泊まりの宿坊は?」と尋ねましたらやはり「無量光院」とのこと。また長崎は空海弘法大師にゆかりが深い土地であることもお教え頂きました。高野山には53寺坊があり、無量光院はその一つ。偶然とかという問題ではありません。本当に鳥肌が立つぐらいびっくりしました。お釈迦様の手の上で遊ぶ孫悟空の気持ちにもなりました。

 今日、名古屋では教職員セミナーに参加していただいた西京高校のK先生(10数年前竹岡が教えました)とみそ煮込みうどんを食べて帰りました。ご縁はしみじみ大切にしたいと感じています。

 

|

« いよいよ新学期! | トップページ | 悩める高校2年生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179807/11747880

この記事へのトラックバック一覧です: 仏縁:

« いよいよ新学期! | トップページ | 悩める高校2年生 »