« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

明日から名古屋です。

 仁愛女子高校と仁愛大学の授業が無事に終わり、今日はガレリアにて亀岡高校の保護者がた(およそ120名)の前で講演をやらせていただきました。亀岡高校がますます発展されていくことを祈念しております。

 いよいよ夏期講習が次の期間に移ります。明日からは名古屋です。8月4日は教員セミナーで、教職員のかたを対象とした授業を大阪学院大学で行います。いよいよ暑い夏になってきました。

 いま部屋がとんでもない状態になっています。合宿が終了するまでは仕方ないかもしれませんが、 What a mess! ですのでひとには見せられません。

 受験生の人はさらに気合いをいれて勉学に励み、社会人の方は一層社会に献身してください。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

WIKIPEDIA

今日の朝日新聞に Wikipedia の語源が載っていた。

ネット上で誰でもどこからでも自由に文章を書き換えられるシステム「Wiki」と、百科事典(encyclopedia)との造語。Wiki はハワイの言葉で「速い」を意味する「Wikiwiki」に由来する。正確さにおいても、いまやブルタニカ百科事典と互角という意見もある。(以下は、手持ちの複数の辞書による記述)encyclopedia はギリシャ語の enkuklios paideia (= general education 「一般教養」) を意味し、ギリシャの自由民が青年時代に学ぶべき学問と芸術を指した。こらが中世ラテン語を経て、ME(Middle English 1100-1500頃)に入った。

Wikiwiki というハワイの言葉を持ってくることにセンスを感じる。ハワイの言葉とギリシャ語との出会いという壮大なドラマに感激する。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ひさびさの休み

 今日は久々の休みです。4月中旬以来の丸一日休みです。

今日は塾の合宿のテキストを作成しようと思います。合宿はもうあと2週間後にはじまります。比叡山の延暦寺会館での合宿は17年間続いたのですが、昨年改装され立派なホテルになってしまい塾の合宿には使えなくなりました。高野山の無量光院での合宿は今年で3回目ですが、時間が「ゆるりと」流れる高野山も大好きになってきました。その雰囲気のせいでしょうか、昨年は「合宿中に一度も怒らない」という新記録を樹立してしまいました。今年もそのようにできれば有り難いと思っています。

4月から講演をたくさんやらせていただきました。今月も明日大阪のLEC東京リーガルマインドで、29日は福井県の仁愛女子高校・仁愛女子大学で、30日は亀岡高校保護者会で話をさせていただくことになります。自分の思いを伝えられるチャンスですので、誠心誠意努力したいと考えています。

お知らせ:今月号[8月号]の「NHK英語でしゃべらナイト」[発行所・アスコム;690円]に登場しています。また週刊英字紙の"Mainichi Weekly"[毎日ウイークリー]で毎週、英語語源を基にした英語語彙増強法の連載をしています(語源が尽きるまでやる予定)。8月10日にはNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」 の「夏スペッシャル番組」に登場します(私および塾生は合宿中につき見ることはできません)。お時間がありましたら見てください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

ENGLISH ZONE 

  雑誌English ZONE に掲載していただきました。取材は駿台京都校にて行われました。もし書店で見つけましたらご覧下さい。

  今日は洛南高校の期末テストを作成しました。試験範囲は「竹岡広信の面白いほど英作文が書ける本[原則編]」全部。詳細は試験前なのであかせませんが、空所は最低100カ所あります。試験に望む洛南高校生は覚悟せよ!

  卒業生の森はんがアメリカから帰ってきました。3歳の6歳の子供とアメリカ人の旦那を連れて。たくましいな、おっかあちゃんは。会うのが楽しみです。

  塾生の服部君が駿台全国模試の地学で全国トップになりました。昨年の京都大学入試実戦模試以来2回目の全国トップです。地学は母集団が少ないとはいえたいしたものです。さすが自宅に石がごろごろしているだけのことはあります。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

いよいよ7月

 2006年度がはじまり、あっという間に7月になりました。梅雨のじめじめはうっとしいですが、久しぶりに梅雨らしい梅雨でほっとしています。僕は梅雨開け前後から「夏を予感さっせる時期」が1年のうちで一番好きです。きっと、小学生のときに夏休みを心待ちにしていたせいかもしれません。最近では夏のほうが普段より忙しく「夏休み」などはほど遠いのですが、それでもやはり夏は待ち遠しいものです。

 来週からいよいよ予備校の方は最終週に突入します。それが終われば夏期講習会のスタートです。さあ!がんばりましょう! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »